FUJISAKI online

結婚のお祝い 結婚のお祝い

贈る時期

結婚祝いを渡すタイミングは、挙式・披露宴の有無や新郎新婦の状況次第です。渡す時期は挙式の1~2ヵ月前から、遅くても1週間前までが目安。本来は佳い日を選んで午前中に手渡しするのがマナーですが、多忙な人が多い最近では送付することも珍しくありません。ただし、相手が忙しければ新生活が落ち着いたころに届けるなどの心配りを。

のし紙について

表書 寿(挙式・披露宴の前後)
水引 のしあり 紅白10本結び切り
お名前 連名にする場合は右側が目上の人になります。夫婦連名にする場合は、中央下段に夫の名前をフルネームで書き、その左側に妻の名前だけを書くようにします。
備考 水引の蝶結びは『繰り返す』という意味合いから好ましくありません。
結婚のお祝い

10,001円~

90

全90商品(1ページ/2ページ中)